【コレステロール値・低すぎ注意!】芸能人のコレステロール値を分子栄養学的に診断

広告

芸能人のコレステロール値を分子栄養学的に斬ってみた

先日、NHKの「がってん!」を見ていましたら、コレステロール値についてやっていました。

主題は、動脈硬化を起こしやすいレムナント・コレステロールについてだったのですが、

他のテレビ番組と同じく、平易化しすぎて肝心なところが抜け落ちており、情報としてはかなり不満足なので特にコメントはなし。

そこじゃなくて、出演者3名のコレステロール値が出ていましたので、これをネタに分子栄養学的な診断をしてみたいと思います。

 

老化が早く進みそうな山根さん

まず、びっくりしたのが山根千佳さん

TCHO 140、HDL 72、LDL 59

 

ひえっ!(思わず悲鳴)

LDLコレステロール59は低すぎです!

おそらく低たんぱくがあります。(おそらく、じゃない絶対)

計算すると中性脂肪は45ぐらいになります。

完全にスタミナ不足、低血糖ありそう。

痩せるためのダイエットをされているのか?芸能活動が忙しくて、あまり食べていないのか?

他のデータも怖いことになってそう。

かなりの栄養欠損が推測されます。

今はまだお若いので見た目には出ていませんが、30を過ぎると「劣化!?」とネットで騒がれそうです。

細胞膜が固そうな天野さん

天野ひろゆきさん

TCHO 258、HDL 47、LDL 167

このお三方の中では、一番ホッとするデータです。

(他のお二人は「健康な値じゃないのに異常なしとされる」ので心がザワザワします)

 

LDLコレステロールが使われなくて余剰在庫であふれてますね。

外食が多く揚げ物大好き、トランス脂肪比率が高く、たぶん細胞膜が固いのでしょう。

となると炎症もありそう。

HDLが低すぎです。せめて70くらいあるとバランスが取れるのに。

手っ取り早くサプリメントでEPAを摂るってのもありです。

天野さんは料理上手らしいので、キッチンからサラダ油を撤廃していただき、

上質な脂質を料理法に合わせて変えて頂く方がよいかと。

 

広告

リーキーガットありそうな麻木久仁子さん

麻木久仁子さん

55歳だそうです。お若くて素敵ですね。

でもコレステロール値は全く素敵じゃござんせん。

TCHO 168、HDL 58、LDL 100

 

この年齢で TCHO 168 !!

ということは、お若いころは山根さん並みに低コレステロール、つまり低栄養があったと推測されます。

となると、数年前にガン、脳梗塞になった理由も推して知るべし。

 

たぶん低たんぱくがあり細胞膜が弱いタイプ。

肝機能が強くない、となると腸内環境もあまりよくないと推測されます。

HDL 58は低すぎるので、サクッとEPA飲むかってところですが、同時に低たんぱくを何とかしないと意味がない。

この数値なら、胆汁も消化酵素も出てないので、タンパク質を入れても消化吸収できないでしょう。

リーキーガットありそうです。消化酵素とプロバイオティクス必須、お腹のケアから始めないと。

 

すごくスマートで素敵な方なんですが、数年前にゴシップ記事をにぎわせたジャーナリストの山路さんとヒモ関係(?)をいろいろと取りざたされました。

実は男性選びがちょっとアレなタイプ。

このコレステロール値じゃあオキシトシンも作れないだろうしなあ。

細胞レベルで幸せな恋愛できるタイプじゃないのかも。

エネルギー不足なのに、つま先立ちで踏ん張っちゃう、

アドレナリン系の頑張り屋さんらしい男関係だなあと、

このコレステロール値を見たらなんとなく納得です。

 

コレステロールは栄養素です

細胞膜やホルモン、胆汁など様々な材料になります。

知らない方はこっちで復習してください▼

【コレステロールの大事な5つの役割】まとめ
コレステロールは大事な栄養素である以前は悪者扱いだったコレステロールですが、ここ数年ですっかり立ち位置が変わってきました。最近の研究では、コレステロールはやや高めの人の方が死亡率も低く、病気にもなりにくいことが判明。数年前に、基準値が見直されたことは、こちらで書きました▼https://vitaminj.tokyo/?p=2773以前の基準値(LDLコレステロール濃度 140mg/dl)は、日本動脈硬化学会が「だいたいこれぐらいかな

 

コレステロールについては「下げれば良い」という認識がはびこってて困ります。

統計によると、低コレステロールだと自殺率が高いとか。

コレステロールの本来の意味を考えると当たり前です。

今回は、コレステロール値と見た目だけで判断というマニアのお遊びでした。

 

現在募集中のセミナー情報


大好評の分子栄養学入門セミナー、次の東京開催は12月18日(木)です。

1月6日は仙台に行きます。過去の開催の様子、参加者の声はこちら★からご覧ください。

ご参加お待ちしております。
 
12月18日(月) 東京開催!【募集中!】 今年最後!分子栄養学入門講座 「糖質とたんぱく質 総集編!」

1月6日(土) 仙台開催!【募集中!】 はじめての分子栄養学~その不調の原因は? 血液データから読み取る!「あなたに不足している栄養素」~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA