分子栄養学認定カウンセラー まごめじゅん
1969年5月30日生
熊本県出身
虚弱体質、不登校の子供時代でした。

20代はダイエットと過食症、機能性低血糖症による摂取障害、アトピー性皮膚炎でした。

30代以降、体質改善のためマクロビオティック、ベジタリアン、ナチュラルハイジーン、ローフードなどの食事療法を試しましたがあまり結果は芳しくありませんでした。

2012年、栄養療法をスタート。
アトピー、花粉症、機能性低血糖症、貧血、疲労感はほぼ完治させました。

2016年、第7期より宮澤先生の分子栄養学実践講座に参加。
以降、分子栄養学認定カウンセラーとして良質の情報発信を心がけています。

 

身体の栄養状態は、健康状態と精神状態の両方に大きく影響しています。

例えば、うつ病になって人生に悩むと、心療内科に行く、セラピーへ通う、宗教にすがる、あたりは一般的ですが、「栄養状態を見直す」という選択肢があることを、みなさんにもっと知っていただきたい。

私自身が体調不良を栄養療法で克服したので、栄養でメンタルも身体も改善可能であることが、もっと日本に広く認知されるようになって欲しいと願っています。

日本における栄養療法・分子栄養学の普及と正しい理解のため、日々精進していきます。

 

趣味はヨガ、SUP、分子栄養学のお勉強
特技は英語、前職はSEだったのでIT関係も少し得意

アンチエイジングセミナー、体質改善セミナー、料理教室を随時開催中です。
セミナー情報はFacebookで告知しています。

 

ご相談、ご質問はコンサルにて受け付けております。メールのみでのご質問はお答えしかねますのでご了承ください。