愛猫ゼン吉~1歳になりました~

愛猫ゼン吉くん1歳おめでとう

愛猫ゼン吉が1歳になりました。

ゼン吉は山梨の民家で生まれました。
チーコ母さんはサビ柄のグリーンアイ

 

FBフレンドさんの奥様のご実家で、
チーコ母さんが2匹の兄弟を産んだ
という投稿を見て里親に立候補しました。

色の薄い右側がゼン吉

 

「もしかしたら前足に障害があるかも
それでもよいですか?」と聞かれ
「もちろんですよ」と即答。

動画を見たら、もう一匹の兄弟猫と比べて
たしかにちょっと変な歩き方をしていました。

もしそうだとしても、
うちは他の猫もいないし、
絶対うちの子にしよと決意。
(結局なんでもなかったのだけど)

 

生後2ヵ月
我が家にやってきた日のゼン吉
ゼン吉は大人しい猫で、

移動中の車の中で
ずっと目をつぶっていて、
まるで瞑想しているようでした。

「禅僧みたいだから’ゼン吉’」
出会って30分後、夫が命名。

 

自宅に来た日。数時間で探検開始。

 

壊れそうなくらい小さかった

 

初めての動物病院

 

夫の腕の中が大好き

 

人をダメにする寝顔

 

 

 

 

 

猫を飼い始めて分かったのですが、
幸せなとき、猫も口角が上がります。

 

「仕事させにゃい」

 

「これで遊んでほしいにゃ」

 

 

 

特技「マウスブロック」

 

 

乳歯が抜け落ちる寸前

 

 

特技その2
「空気清浄機の風量最大化」

 

 

 

 

2月4日手術。♂から性別不詳へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月18日、1歳のお誕生日

猫用のケーキを用意したが、、

 

嫌がられた(アタリマエ)

 

とあるFBフレンドさんに
「毎日毎日、よくそんなに
アップするネタがありますね。」
と言われたが、
むしろ毎日ネタだらけ。

ゼン吉のFB投稿は1日1回まで
と決めて、あまり連投しないように
控えているくらい。

(栄養関連アカウントではなく
猫アカウント扱いになりそうで恐怖)

 

ゼン吉が来てからというもの
毎日の笑いが5割増し、幸せ度は10割増し

猫との生活がこんなに楽しいとは
思ってもみなかった。

長生きしてね。ゼン吉くん

 

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

【臨床分子栄養医学研究会主催】 お得な期間限定サービス 16本の動画講座が見放題!「まごめじゅん特選オンライン・コース」

【オンラインZOOMセミナー!募集中!】7月18日(土)身体が変わる栄養学『分子栄養学のきほんを学ぶ』