サプリメントより大事なこと「口呼吸は絶対やめましょう」

広告

睡眠時に口呼吸にならないために

私のベッドサイドに必ずあるもの、
それは医療用テープです。

これで口をふさぐのです。
Hなプレイのためではありません(念のため)

寝ている間にお口がパカッと開いて
口呼吸にならないよう、
口をテープでとめておくのです。

旅行にも必ず持っていきます。

 

口呼吸が与える悪影響は
計り知れないものがあります。

ざっくりまとめると、

① 口腔環境悪化の影響
口臭、虫歯、歯周病
歯列不正、顎関節症、噛み合わせが悪い

② 免疫異常が加速する影響
アレルギー疾患、アトピー、喘息、花粉症
膠原病、関節リウマチ、

③ 口呼吸で自律神経の乱れる影響
胃腸疾患、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎
うつ、高血圧、糖尿病、動脈硬化

④ 口から異物が入る影響
かぜ、インフルエンザ

 

口呼吸がクセになっていて
口内環境が悪い方は、
胃腸にも慢性炎症があることがほとんど
お口は胃腸と地続きですから当然です。

玄関の汚いおうちは、
その奥のお部屋も汚いのです。

 

この仕事していて、
口呼吸の何が一番嫌かって、

食餌療法もサプリメントも、
口呼吸してる限りは効かんのです!

胃腸に慢性炎症があると、
栄養が入っていかんのです!

口呼吸だと自律神経のバランスが悪くなります。
自律神経の影響を一番良く受けるのが胃腸です。

自律神経のバランスが悪い人は
栄養が入っていかんのです!

だから、ホント口呼吸はいやです。
栄養入っていかないから結果でないし。

 

人間のお口はそもそも呼吸するために
作られていないのですよ。

お口は食べ物の入り口です。
空気の入り口はお鼻です。

ところが、
現代人は柔らかいものしか食べず
あごが発達しないし、

日がな一日PCに向かって仕事しているので、
口の筋肉もひ弱になってしまう

いつの間にか、
お口がパッカーンと開いている人
めちゃくちゃ多い

鼻呼吸だと、一酸化窒素が増えて
肺の血流が良くなります。

一酸化窒素は血流に
とっても大事な要素です。

ちなみに、男性のバイアグラですが
あれはおチン○の血流をよくするために
間接的に一酸化窒素を増やすお薬です。

広告

 

口呼吸はあかんよ、と以前も書いたのですが↓

『口テープ睡眠』推奨!口呼吸はアトピー・アレルギーなど免疫疾患の原因
上咽頭の炎症を引き起こす「口呼吸」 鼻うがいよりも、もっと簡単に、手軽に上咽頭の抗炎症に効果的なものがあります。 それが口テープ睡眠 ペタッと貼って、睡眠中にお口がパッカー…

 

カウンセリングをしていると
どうもみなさんまだまだ認識が甘いようです。

食餌療法やサプリメントには
とっても気を使うのに、
口呼吸はノーケアというのがよくあります。

順番が逆です。
まず治すのは口呼吸です

 

先日テレビを見ていたら、
パックンマックンのパックンが出てました。

彼の持ち物の中に医療用テープが!
寝るときにこうやって使ってます
ですって。
さすがハーバード大学

風邪をひきやすいとか
サプリが効かないとか
口が臭いとか

分子栄養学?
サプリメントとかよく分からんけど
とにかく身体に良いこと何かしたい

そんな風にお考えの方、
今すぐマツキヨ行って
テープ買ってきましょう。

睡眠時の鼻呼吸
ぜひ注意してください。

 

現在募集中のセミナー情報


現在確定している講演予定は以下となっております。

セミナー、講師依頼は「お問い合わせ」よりお願いいたします


10月17日~31日 東京・複数回開催!【KRD日本橋提供】 KRD日本橋提供【本物の健康マネジメントができるようになる!健康なカラダになる基礎知識:栄養学×体メカニズム】

9月29日(日) 東京開催【募集中!】 間違いだらけのサプリ選び!今「あなた」に必要なサプリはどれ?サプリの選び方・飲み方 徹底指南講座

10月8日(火) オンラインセミナー【満席になりました】 ZOOMセミナー平日昼開催『肌の老化を止める栄養学』

10月14日(月・祝) 東京開催【募集中!】 まごめ流・ダイエット栄養学講座~痩せたいあなたが痩せられない理由、教えます~

10月16日(水) オンラインセミナー【満席になりました】 ZOOMセミナー平日夜開催『肌の老化を止める栄養学』

10月22日(火) オンラインセミナー【満席になりました】 ZOOMオンラインセミナー「家族を守る栄養学・ゼロから始める 血液データの読み方講座」

10月24日(木) 東京開催【募集中!】 初心者でもわかる!使える!腸内フローラを整える理論と食事法


KRD Nihombashi Studio主催のセミナー情報はこちら →からだの「その先」を読むために

(株)BeOrganic主催のセミナー情報はこちら →まごめじゅんの分子栄養学入門講座

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください