季節の変わり目にはなぜ体調不良が増えるのか?【コルチゾールと免疫低下】

広告

寒暖差・季節の変わり目にはなぜ体調不良が増えるのか?

 

寒暖差が激しい季節になりました。

季節の変わり目になると、体調を崩す人が増えます。

寒暖差というのはストレスホルモンのコルチゾールを消耗します。

コルチゾール分泌が増えると、免疫が低下して風邪をひきやすくなります。

コルチゾール分泌が増えるとなぜ免疫が低下するのか?

免疫細胞と言えば白血球です。

白血球の中でも細菌と闘う細胞を「好中球」と言います。

怪我したときに出る膿、あれは好中球の死骸の塊です。

 

好中球は、日々細菌が侵入してきてないか巡回しているのですが、

血液の流れは非常に早いです。

流れの早い血液の中で、ちゃんと炎症部位に立ち止まって

細胞内に移動して侵入してきた細菌を抑え込むために、

好中球は血管の壁をローリングしながら移動しています

(これが白血球の遊走性)

 

コルチゾールが増えると好中球の遊走性が低下します。

(具体的にはコルチゾールが白血球側のセレクチン(ローリングするための粘液)を止める作用がある)

 

遊走性が低下すると、好中球が血液の早い流れに押し流されてしまう。

すると血管から細胞側へ移動して細菌との戦場にたどり着けない、

細菌と闘うことが出来ない、

よって炎症が起きない。

これがコルチゾールの抗炎症の仕組みです。

 

つまり単純に言うと、

コルチゾールは炎症を抑える、

だけど細菌には感染しやすくなる。

 

コルチゾールは好中球の寿命を長くする効果もあります

なので、コルチゾール分泌が増えると、血液中の好中球が増える。

好中球が増えると相対的にリンパ球が減る。

 

バランスの良い割合は「好中球:リンパ球=2:1」

この割合は自律神経のバランスとリンクします。

 

交感神経優位だと好中球が増えて、リンパ球数が低下、

副交感神経優位だとリンパ球数が上昇して、好中球数が低下。

詳しくはこちらにも↓

【天気によって体調が変わる理由】白血球の分画で知る自律神経のバランス
戦う戦士「顆粒球」と「リンパ球」 身体には敵と戦う「白血球」という部隊がおります。 バクテリアやバイキンなど、分かりやすい敵と戦うのが「顆粒球」です。 怪我をして、バイキン…

 

つまり、コルチゾールは好中球を増やして、リンパ球を減らす作用がある

リンパ球は風邪のウィルスやガン細胞と闘うための白血球なので、

免疫が低下、風邪にかかりやすくなります。

 

まとめます。

1、寒暖の差によってストレスを感じる

2、HPA系が反応してコルチゾールが分泌される

3、好中球の遊走性が低下する

4、リンパ球数が低下する

5、感染症、風邪になりやすくなる

 

季節の変わり目に風邪をひくなら副腎疲労を疑う

健康なら朝晩少し冷え込むぐらいでは風邪なんてひかないですよ。

ちょっとした寒暖差で風邪をひいてしまう、

季節の変わり目にヘルペスになったり、風邪のウィルスに感染するというのは、

普段からかなりコルチゾール分泌が多すぎることを疑った方が良いです。

つまり副腎疲労という状態。

 

 

ちなみに、

白血球の遊走性を高めるものはビタミンCです。

【ビタミンCによる風邪の治し方】飲む回数・飲む量を間違うと意味がないですよ!
ビタミンCの飲み方が間違っている人 みなさんご存じのとおり、ビタミンCは風邪に効きます。   「風邪をひいたらビタミンCを飲んでます、でもあんまり効かないんですよね~。」とい…

副腎もコルチゾールが分泌が盛んになると、ビタミンCを大量に消耗するので、

季節の変わり目には、ビタミンCを増量しとく、

という対策は理にかなってますね。

 

病気の治療でステロイドを大量投与すると、

免疫が低下して感染症にかかりやすくなります。

それと同じことが副腎疲労でも起こっているということです。

季節の変わり目に体調を崩しやすい方は

何がストレッサーなのか、生活を見直すようにしてみてください。

 

現在募集中のセミナー情報


わたくしのセミナー参加者の声はこちら★とか、こちら★からご覧ください。

ご参加お待ちしております。

11月18日(日) 東京開催!【募集中!】 こんなに楽チン!毎日できる分子栄養学ごはん~食材選び/簡単調理テク~

11月21日(水) KRD Nihombashi Studio 提供!【残席僅か!】 あなたの健診結果に基づく正しい食生活を理解して、健康の自己ベストを更新しよう!

11月26日(月) 東京開催!【募集中!】 リニューアル!糖質理論の最新版!糖質制限なんて必要ない。糖質が怖くなくなるズルイ栄養学セミナー

12月5日(水) 東京開催!【募集中!】 貧血は鉄欠乏だけじゃない!打倒貧血・実践栄養セミナー

12月10日(月) 東京開催!【募集中!】 分子栄養学講座「脂質〜理論と食べ方まとめ」

12月16日(日) 特別企画!【満員御礼!キャンセル待ち受付中】 不眠・ストレス・緊張 なんとかしたい!疲れを癒すリアル漢方・生薬の会

12月23日(日) 東京開催!【募集中!】 はじめての分子栄養学 その不調の原因は? 血液データから読み取る!「あなたに不足している栄養素」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA