薬指が長いほど収入が高いという調査結果が!【テストステロンと薬指の関係】

広告

薬指が長い人はテストステロンが強く男性的

分子栄養学の勉強会で、久末先生が講演された際、
「人差し指より薬指のほうが長い人は、テストステロンが強い男性的な性格である」というお話がありました。

医学的にも証明されていて、胎児期にテストステロン(男性ホルモン)を多く浴びると薬指が長くなるそうです。

Finger-length ratios and sexual orientation

 

広告

 

女性は一般的に薬指と人差し指が同じ長さ、男性は薬指のほうが長いという特徴があり、これはテストステロン(男性ホルモン)とエストロゲン(女性ホルモン)のどちらが優位かを表しています。

左が男性、右が女性です。

 

マウスを使った実験では、テストステロン(男性ホルモン)の多い母親マウス、エストロゲン(女性ホルモン)の多い母親マウスを意図的に作り、生まれたマウスを比較したところ、
テストステロン優位の母親から生まれたマウスは、前足の第四指(薬指)が長く
エストロゲン優位の母親から生まれたマウスは、全体的に指が短くなるという結果になったとのこと。

これはホルモンの絶対量、つまりホルモンの多さは関係なく、バランスによって変わるそうです。

なぜ胎児期のホルモンのバランスが指の長さに関係するのか、科学的な理由はまだ不明とのこと。

薬指が長いと、攻撃性が強くなるというデータもあるようです。

 

簡単にまとめるとこうなります。

薬指と人差し指の長さが同じ場合 → 女性的
薬指の長さが人差し指より長い場合 → 男性的

薬指が長い人ほど高収入という調査結果

後日、調べ物をしていたら「薬指の長い人ほど収入が多い」という論文を見つけました。

モスクワで行われた調査結果です(2014年)
調査対象は2,500人、かなり大規模な調査です。

The Effects of Prenatal Testosterone on Adult Wages:Evidence from Russian RLMS Data and Measured 2D:4D Digit Ratios

 

薬指が長いと収入が高いのは女性に顕著で、この特徴は、人種、教育レベル、職種など、収入に関わる他の要素を考慮しても変化がなく絶対的だったそうです。

男性も薬指が長いほど収入が高くなる傾向にあったそうですが、女性ほどではなかったとのこと。

薬指が長い女性は、テストステロンが旺盛で、男性的な性格。
競争社会で燃えるタイプで、バリバリ男並みに稼ぐのが好きということなのでしょう。

 

女性のみなさん、薬指と人差し指の長さを比べてみてください。
ちなみに私は薬指がめちゃくちゃ長いです、笑

 

久末先生の講演のあった日の夜、Facebookでは指の長さをみんなで見せ合って盛り上がったのですが、8割以上が薬指の長い女性でした。
知的好奇心旺盛で、夜中にSNSやって議論に参加するのは、それだけで男性的という証拠ですよねw

 

久末先生の講演はとにかく面白かったです。
その時の内容はこちらに書きましたので、よかったらご一読くださいませ▼

「テストステロンの真実」性欲の弱い人は嘘つきであるという研究結果
  分子栄養学の勉強会でお伺いした、久末先生のお話がとても面白かったので、ちょっとだけご紹介します 低テストステロンの人は嘘つき? テストステロンが低いと、嘘をつく抵抗感…

 

 

現在募集中のセミナー情報

いよいよ初の地方セミナーやります!
場所は金沢です

知ればしるほど興味深い分子栄養学の世界を北陸のみなさまにお届けできたらと思います。

ぜひお気軽にご参加ください。
 
10月27日(金)金沢セミナー!【募集中】その疲労感は原因は何?~血液データから読み取る「あなたに不足している栄養素」~

11月10日(金) 東京開催決定!【募集中】分子栄養学入門講座~その不調の原因は? 血液データから読み取る!「あなたに不足している栄養素」~
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA