マルチトールが便秘に効く!低糖質おやつ「アトキンスバー」を食べてみた!

広告

アトキンスバーのキャラメルナッツバー

会社に置いとく非常食的おやつです。
アトキンスバーのキャラメルナッツバーを買ってみました。

Atkins, エンダルジ,  キャラメルナッツチュー, 5 バー入り, 各1.2 oz (34 g)

断面図を見てもお分かりの通り、チョコレートバー「スニッカーズ」に味も舌ざわりもそっくり。

成分

和訳するとこんな感じです

・マルチトール
※糖アルコールの一種。砂糖の約90%の甘味を有するが、腸管で分解・吸収されにくい。
・チョコレートリキュール
・ココアバター
・カゼインNa 乳化剤
・乳脂肪
・大豆レシチン
・スクラロース
※キシリトールと同じく身体を素通りする甘味料。一応無害とされてる(今のところ)
・天然・人工香料
・ローストピーナッツ
・ポリデキストロース
※トウモロコシから作られた水溶性食物繊維。ヒトの消化酵素では分解さない
・ホエイプロテイン
・イヌリン
※オリゴ糖の一種。血糖値を正常化させたり、便秘の改善に有効
・ポリデキストロース
※水溶性食物繊維、ヒトの消化酵素では分解されない
・水、クリーム、バター、塩
・パーム核油
・ピーナッツバター
・無脂肪乳
・アセスルファムカリウム
※人工甘味料の一つである。ショ糖の200倍の甘味を有する甘味料
・ネオテーム
※アミノ酸由来の高甘味度甘味料の一つ。甘味度は砂糖の7,000~13,000 倍

 

カロリーと糖質は?

アトキンスバーは 130カロリー
糖質(炭水化物)は17g との表記ですが、食物繊維(イヌリン)が 6gで、糖アルコール(マルチトール)が 9gなので、血糖値に影響のある糖質は実質 2g だそうです。
1本あたり ¥ 150(為替レート1$=¥105)

ちなみに・・
スニッカーズは1本あたり 247カロリー
糖質(炭水化物)は 29.7g
1本あたり ¥ 124

添加物が多いのが気になる人には向きませんが、チョコレートの替え玉にはなります。
味はほんとスニッカーズにソックリなので。

 

糖アルコール(マルチトール)は便秘に効くのか?

結論から言うと、効きました!笑

これを食べた翌日に、あれ?なんか便ちゃんの水分が多いな・・
あ!そうか、アトキンスバーのせいだ!
と思い出した次第。

私の場合、便秘するのは生理前の一週間だけ。
特に便秘で苦しんでいた時ではなく、通常運行がちょっと様子が違ってアレ?という感じでした。

下痢っぽい感じではなく、水分量が増えた感触。

結論、糖アルコール(マルチトール)はウンチョスの水分を増やします

 

————————–

いつもマニアックなサプリメントばかり紹介してますが、アイハーブには食品や化粧品も豊富で、シリアルバーなんかもちょこちょこ試してます。

初心者におすすめの商品は

老いも若きも絶対必須のビタミンC

歯周病・口臭予防にお口用のプロパイオティクス

お肉食べる時は必須の消化酵素

貧血予防のソルガー社のフェロケル鉄

あたりですかね。

 

【お知らせ】セミナー・イベント開催情報

おかげさまで大変ご好評いただいております。

リピーター様が多いのも私の料理塾の特徴です。

過去開催の様子はFBページの「写真」から、もしくは、メニューの「セミナー」からご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA