久能山東照宮~静岡のおすすめパワースポット~

久能山東照宮は海側から参詣がおすすめ

まごめじゅん

ふらりと行った久能山東照宮がかなり良かった!

静岡での仕事のついでに久能山東照宮へ参詣してきました。

素晴らしかったの一言。

久能山東照宮へは、海側から長い長い階段を登るコースと、ロープウェイで行くコースがあります。

私は景色を楽しみたかったので、海側から。

こちらの鳥居からスタート

左手には駿河湾の絶景

階段は1159段あるそうです。(ほんとかいな)

ゆっくり登れば大丈夫。

特に疲れることもなく到着。

東照宮と言えば「日光東照宮」が有名ですが、徳川家康公が実際に埋葬されたのは、こちらの久能山東照宮らしい。

没後1年経過したのち、遺言に従って日光へ改葬されたそうなのですが、その際に遺体は移されなかったとか、なんとか。

日光東照宮と同じく、凝った透かし彫りがあちこちに。

霊験あらたか。

とても癒されました。

驚いたことに、久能山東照宮にお祀りされているのは徳川家康公だけじゃなく、豊臣秀吉公、織田信長公も一緒に祀られているんですって!(そんなんアリ?)

ガイド風のおじさんが教えてくれました。

家康、秀吉、信長、3名同時に同場所に祀られているのは、全国でもこちらだけだそう。

ちょっとユニークだったのはこちらの御神木。

「金の成る木」だそう。

「金の成る木」のエピソードが面白かった。

家康公曰く、金の成る木には3つある、それは、

  • よろずほどよ木よろず程良き
  • じひふか木慈悲深き
  • しょうじ木正直

そして、これに細川忠興公が以下の枝を付け加えたんだと。

  • あさお木朝起き
  • いさぎよ木潔き
  • しんぼうづよ木辛抱強き
  • ゆだんな木油断なき
  • ようじょうよ木養生良き
  • かないむつまじ木家内睦まじき

おもろーい!

こうして書いてみると、結婚式の古典スピーチ「3つの袋」にも通じるオヤジギャグな気もするが(ゴメンナサイ)、荘厳な境内の雰囲気の中で読むと一味違います。

偉くなる人は、短い表現で刺さること言うねえ。

妙に心惹かれまして、こちらの「金の成る木」御朱印を3つ購入(一番左のやつ)

こちら、Line公式おともだち登録者さまにプレゼントします。

Line公式の抽選で運試し。こういうの楽しい!

  

帰りはロープウェイでした。

かなりの絶景。紅葉とか最高でしょう。

本当に日本は美しい国です

滅多に旅ログを書かない私が書くということは、久能山東照宮に特別な何かを感じたということです。

いわゆる良い「氣」と言うヤツ。

ここ、かなりおススメです。

東京住まいの方にとっては、南西の方位が取れます。

距離も程よく、霊峰富士のご加護もある。

月盤で吉方位に回っていたらぜひ行かれてください(東京以外にお住まいの方は別途確認してくださいねー!)

    

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 6月25日(金)~綺麗になれる!不調が改善する!~ 『超実践的プロテイン・アミノ酸講座』

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 6月29日(火)~腸内環境を改善しましょう~『腸のトラブルを解消する3つのポイント』