ビタミンC摂取による高脂血症の改善効果

ビタミンCと脂質代謝

まごめじゅん

ビタミンCは脂質代謝を改善する効果があるようです。

やや古い資料ですが、ビタミンCと脂質代謝に関する調査のまとめがあったので備忘録です。

ビタミンC摂取がLDLコレステロール値に及ぼす影響

ビタミンC摂取によるLDLコレステロール低下作用の結果です。

ビタミンC摂取によりLDLコレステロール値は低下しています。

ビタミンC摂取前の総コレステロール値は250以上。

やや高脂血症気味の人にとってビタミンCはLDLコレステロール低下作用が期待できる模様。

ビタミンCがHDLコレステロール値に及ぼす影響

ビタミンC摂取によって、LDLコレステロール値は低下する模様。

では、HDLコレステロール値への影響はというと?

ビタミンC摂取はHDLコレステロール値を増加させます。

増加率は、LDLコレステロール値の低下率よりも全体的に大きいです。

ビタミンC摂取が中性脂肪に及ぼす影響

ビタミンC摂取によって中性脂肪値も低下する模様

その低下率はLDLコレステロールよりも大きい。

ビタミンCと脂質代謝の関係

なぜビタミンCでLDLコレステロール値が低下するのか?

たぶんですが、ビタミンCの抗酸化作用により肝臓の機能が改善されて、胆汁酸合成能が上がるせいかなと推測します(他に情報お持ちの方がいらっしゃいましたらご教示ください。)

  

では、HDLコレステロール値がビタミンC摂取でなぜ上昇するかというと、こちらは2019年に解明済みでして、

HDLコレステロールの合成に関与する「ABCA1遺伝子」の発現を低下させるのがビタミンCとのこと。

遺伝子の発現をコントロールするレベルで効いてるってことは、そりゃ低下率も大きくなるよね。

Associations between dietary vitamin intake, ABCA1 gene promoter DNA methylation, and lipid profiles in a Japanese population., Am J Clin Nutr. 2019 Nov 1;110(5):1213-1219.

  

今日のまとめ

・ビタミンC摂取で、
LDLコレステロール値↓
HDLコレステロール値↑
中性脂肪値↓

・ビタミンC摂取は高脂血症を改善

   

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

 

【山梨開催!金丸文化学園主催】 10月17日(土)第7回 カチあるジュギョウ 『疲れない体を作るにはどうすればよい?』

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 10月24日(土)身体が変わる栄養学『分子栄養学のきほんを学ぶ』

【臨床分子栄養医学研究会主催】  お得な期間限定サービス! 16本の動画講座が見放題!「まごめじゅん特選オンライン・コース」