「こんな人はサプリが効かない」トップ3

サプリが効かないのはこんな人

まごめじゅん

サプリメントが効かない場合、効かない原因があります。そこを知るのが大事。

サプリメントが効かないトップ3、それは、

  1. 炎症がある人
  2. 食事が悪い人
  3. 緊張(ストレス)が取れない人

分子栄養学実践講座のスライド資料より、チラ見せ。

1位 炎症がある人

炎症があると、タンパク質代謝は改善しません。

低タンパクのまんま。

炎症があれば、鉄の代謝が止まります。

鉄はエネルギー(ATP)を作るミトコンドリアにとって、最も重要な栄養素です。

だから炎症は、エネルギー代謝も停滞させます。

2位 食事が悪い人

加工食品ばかり、糖質過多など、普段のお食事が悪い場合、サプリメントの効果が期待できないのは言わずもがな。

普段のお手入れが悪いお肌で、ファンデーションが乗るわきゃないよね。

3位 緊張・ストレスが強い人

緊張、ストレスが強いと自律神経のバランスが悪く胃腸の状態が悪い。

サプリメントが吸収される土壌が傷んでいたら、傷んだ腸管の修復が先。

  

サプリメントが効かないとき、「これ、効かないわ~」だからゴミ箱にポイ!ではもったいない。

効かない理由を考えると、”効かない”という事実もまた治療の一環だと理解できます。

重要なことは、サプリメントではなく、自分の身体の状態を知ることです

  

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

 

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 12月19日(土)身体が変わる栄養学『分子栄養学のきほんを学ぶ』

【臨床分子栄養医学研究会主催】  お得な期間限定サービス! 16本の動画講座が見放題!「まごめじゅん特選オンライン・コース」