妊活中の女性の葉酸問題

妊活中の女性の葉酸問題

分子栄養学を多少なりともかじっている人なら
日本の一般的な葉酸サプリを妊活女性に
勧める人などいない(と信じてます)

素人さんは「へぇ!」な内容だと
思うのですが、葉酸サプリ(未活性型)
は弊害のほうが心配されるので、
個人的には「量に注意ですよ」と
お伝えしています(参照記事↓)

 

葉酸サプリの問題点の詳細は
上記記事で確認していただくとして、、

個人的にこの葉酸サプリ問題に
感じること、それは、
「食事の問題を指摘するのが先でしょ」
という点です。

 

確かに葉酸はすごく不足しやすい
栄養素なのですよ。

例えば、以下のような食事を
しているA子さんをシミュレーション
してみましょう。

一見、三食バランスよく食べて
いるようですが、摂取できた葉酸は
334㎍ですから、妊娠時に必要な
600㎍には届いていません。

 

もし、朝ごはんを食べずにランチが
以下のような外食になったとしたら?
1日の葉酸は202㎍とさらに減ります。

さらに!!
もし残業で遅くなって
夕食をインスタント焼きそばと
おにぎりだけだったとすると?
1日で摂れる葉酸はなんと
たったの81㎍となります。

葉酸が完全に不足してます。
これだと正常な細胞分裂は出来ないので、
もし妊活している女性だとしたら
着床しても育たないでしょう。

だから「葉酸サプリ」を推奨!
となるのですが、いやいや、
ちょっと待ってほしい。

その前に見直すべきは
この食生活じゃないの?

 

妊娠を希望している側なら、
「葉酸をどのサプリにするか?」
なんて情報よりも、「葉酸を
どうやったら食事で取れるかな?」
という情報を知るべきだし、

場合によっては、
なぜ食事が貧相になるのか?
そんなライフスタイル自体を
見直さなきゃいけません。

指導する側も、「食事で葉酸
の不足をどう無くせるか?」
をまず考える。そっちが先です。

 

やたらサプリに詳しくなりたがるのに、
「どんな食品に葉酸は多いと思う?」
と聞いたら全く答えられない、

そんな状況にたびたび出くわして
違和感を感じて感じることが多い。

 

虫歯予防のフッ素問題もそうです。

フッ素添加の良しあしを
論じるのもよいことなのですが、
そもそも「虫歯を無くす食事とは
どういう食事か?」という観点が
置いてけぼりになっている。

 

まずは「食事で改善する」が
先にありきで、そのうえで
サプリメントをどう使うか?
と考えるのと、

サプリメント情報だけ詳しいのに
食事には無頓着
この差は大きいです。

特に葉酸サプリに関しては、
この傾向が強いと感じます。

 

以上、今日は「サプリよりも
まずは食事を考えよう!」という
やや説教臭い内容で失礼いたしました。

 

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

 

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 2月20日(土)身体が変わる栄養学『分子栄養学のきほんを学ぶ』

【臨床分子栄養医学研究会主催】  お得な期間限定サービス! 16本の動画講座が見放題!「まごめじゅん特選オンライン・コース」

アルバイト・バートスタッフ募集中です