【セミナーレポート】登壇する前、ストレス負荷が増える場面で過緊張にならない工夫

広告

最近行われたセミナーいろいろ

最近はいろいろなところで講演することが多くなってきました。

直近の3つを簡単にご紹介します。

 

9月29日に開催された木下不動産協賛、お金と健康のコラボセミナーの様子です。場所がとても素敵なカフェテリアなんですよ。

これと同じセミナーですが、次回は11月21日(火)に行われる予定です。もうすぐ告知します。

「マネースタイリスト」共同開催で、お金と健康、両方いっぺんに学ぼうというかなりお得なセミナーです。

気軽にご参加できます。ぜひお問合せください。

 

お次は10月9日に開催しました「株式会社be Organic」提供、分子栄養学入門セミナー糖質編。

このシリーズは毎回たいへん人気です。もう何回目の開催でしょうか?

おかげさまで今回も満席でした。ありがとうございます。

次回はもう少しデータの読み方を、ということで次回開催は11月10日を予定しています。

こちらをぜひチェックしてみてください。
↓ ↓ ↓
分子栄養学入門講座その不調の原因は? 血液データから読み取る!「あなたに不足している栄養素」

 

そして、10月12日に開催されました『マリッジノートと学ぶ「結婚の教科書」2017』

「マリッジノート」湯原さんが主催する結婚の学校です。

私は理科担当ということで、身体と栄養素の関係についてお話しました。

これはなかなか面白かったです。

なぜかというと、ほとんどの方が分子栄養学を全く知らない方だったから。

分子栄養学的に正しいパートナーの選び方とか、幸せな結婚をするのに必要な栄養状態とか(ちゃんとあるんですよ!笑)

みなさまの食いつきが素晴らしかったので、私も楽しかったです!

「もっと聞きたかったです」とコメントいただきました。

楽しんでいただけて講師冥利に尽きます。

 

広告

 

セミナー講師をする際の工夫

講師役で登壇するときなど、緊張したり、ストレス負荷が大きくなりそうなときは、あらかじめちょっとした工夫をしています。

適度なストレスで緊張感を持つことは大事ですが、あまりに交感神経優位が続くと、脳が興奮して眠れないなど、弊害が出ます。

私はセミナー前には必ず、血糖値を安定させるのにアミノ酸を、緊張感を取り除く生薬をこっそり飲んでます。

 

脳の疲労やストレスを取り除く「柴胡加竜骨牡蛎湯」(さいこかりゅうこつぼれいとう)とアミノ酸

 

「柴胡加竜骨牡蛎湯」(さいこかりゅうこつぼれいとう)は、興奮を抑えてストレスをとり除き、自律神経を安定させる処方の漢方です。比較的体力のある方向き。

ストレスによる神経過敏症状をやわらげ、不眠によいとされるようです。

 

アミノ酸は血糖値の安定用ですね。ポーチに必ず入れておきます。

事前に飲んでおくと、終わってグッタリ、ヘトヘトなんてことになりません。

 

時々、抑肝散(よくかんさん)を使うこともあります。

抑肝散のほうが、使っている人が多くメジャーな模様です。

抑肝散はセロトニンレベルを上げることが証明されています。

 

五苓散もそうなんですが、生薬・漢方って症状が出る前に飲むのがコツだと思います。

あらかじめ予想されるリスクについては、事前に対応しておく。

私のセミナーにいらっしゃったら、登壇前にコソコソ何か飲んでますので、ぜひ観察してみてください。笑

 

現在募集中のセミナー情報


11月21日(火)にお金と健康がテーマのコラボセミナーやります。通常この価格では出来ないのですが企業協賛なのでかなりお得です。

株価も絶好調ですし、資産形成について学びませんか?もちろん私は分子栄養学の世界を分かりやすくご案内いたします。

ぜひお気軽にご参加ください!
 
11月21日(火) 東京開催決定!【募集中!】 お金と健康の問題で消耗する人生はもうやめない?【マネー&ヘルス講座】

11月23日(木)東京開催!【満員御礼!】 分子栄養学入門講座 「糖質とたんぱく質 総集編!」

11月25日(金)京都開催!【満員御礼!】 疲れたアラサー母ちゃんの処方箋「分子栄養学で読みとくアナタに必要な栄養アプローチ」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA