ケルセチンが傷んだ腸管を修復し炎症を抑制、リーキーガットに効果的と言われる理由

広告

ケルセチンがリーキーガット症候群に効く

リーキーガット症候群に効くポリフェノールといえばケルセチンです。

この情報のソースはどこだろうと調べていたら、どうもこの論文らしい。

Quercetin Enhances Intestinal Barrier Function through the Assembly of Zonnula Occludens-2, Occludin, and Claudin-1 and the Expression of Claudin-4 in Caco-2 Cells1

ラットを使って、どのフラボノイドが最も腸管粘膜の細胞間タンパク質を増やすのか調べたところ、ケルセチンが最も効果的だった、という実験結果。

ふと著者を確認すると「Takuya Suzuki and Hiroshi Hara」とあり、北大農学部の発表。
んで、こちらを引用したのが広島大学大学院のこの発表

消化管の上皮細胞間経路を調節する食品成分に関する研究

ケルセチンをラットに摂食させると、小腸と大腸での細胞間透過マーカーの透過速度が低下し、TJバリア機能が高まった(以下略)。」

もっとよく調べると、この鈴木教授が北大出身で、今現在は広島大学にいるということらしい。
腸管免疫を調べると、しょっちゅうこの人の論文をヒットします。
医者じゃなくて農学博士なんですがね。

 

ソースナチュラル社の「Activated Quercetin」が想像以上に良かった件

ケルセチンが腸管に良いというのは以前から知っていたのですが、サプリで取り入れたのは半年前からです。
これが想定以上に良かった!

ソースナチュラル社のActivated Quercetin

こちらの商品
↓ ↓ ↓
Source Naturals, 活性化したケルセチン、100カプセル

カプセル入りの粉末で味はビタミンCの酸味が強い。ケルセチンカラーの黄土色です。

原料が中国産の玉ねぎの皮とかだったらやだなと思い(玉ねぎは除草剤が多量に必要な野菜)、原料はなに?ってメールしてみました。
ブラジル産の「Dimorphandra mollis」とのこと。
なんじゃそりゃ?
発音さえ分かりません。

調べると、ブラジルでは割と有名な野草(?)のようで、豆科だそうです。
写真を見ると野草というより「木」?
Dimorphandra_mollis

Dimorphandra mollisの種、いかにもケルセチン色でポリフェノール多そう。
豆の皮

ケルセチンサプリの原料はほとんどがこれだそうです。
農薬も心配なさそうなので、とりあえず原料はクリア。

 

アトピー性皮膚炎・アレルギー体質には「ケルセチン」と「ブロメライン」の組み合わせが効果的

ケルセチン単体でのサプリメントは非常に少なく、ブロメライン(タンパク質分解酵素)とブレンドしてあるものがほとんど。

ブロメラインは、炎症部分の毛細血管に詰まったたんぱく質(フィブリン)を溶かし、血流を改善することで抗炎症の作用があるとのこと。

米国のバイオドクターは、皮膚のアレルギーには「ケルセチン+ブロメライン」を投与する派と、「ビオチン」を投与する派に分かれるそうです。

ビオチンは腸内細菌が作るビタミンとして有名ですが、ここが弱い人にはビオチンを処方。
遅延性アレルギーに反応が多い、つまり炎症抗体のたんぱく質「グロブリン」が多いタイプには「ケルセチン+ブロメライン」という判断になるとのこと。

なるほど。私はγグロブリンが高いタイプので効いているのかなと。

佐藤先生のブログにも「ケルセチン」と「ブロメライン」の組み合わせがアレルギーの抗炎症に効果的であることが記載されています。

ソースナチュラルの「Activated Quercetin」は、ビタミンCも250mg程度配合されていますが、これも相乗効果を狙ったもので、VCと組み合わせることによって抗酸化作用がより強く発揮されるとのこと。

 

1日2回、1錠ずつ、ブロメラインの抗炎症作用は空腹時のほうが強いので、食間に飲んでます。
プロバイオティクスは増やしても、サプリメントは減らす傾向にあったのですが、これはリピート中。

先日、楽しい飲み会だったので、ついつい許容量を超える日本酒を飲んだのですが、翌朝も全くの快腸快便。朝方の鼻水も出ない。主婦湿疹ゼロの夏を初めて過ごしてます。感動。

しばらく続けます。

 

 

現在募集中のセミナー情報


11月21日(火)にお金と健康がテーマのコラボセミナーやります。通常この価格では出来ないのですが企業協賛なのでかなりお得です。

株価も絶好調ですし、資産形成について学びませんか?もちろん私は分子栄養学の世界を分かりやすくご案内いたします。

ぜひお気軽にご参加ください!
 
11月21日(火) 東京開催決定!【募集中!】 お金と健康の問題で消耗する人生はもうやめない?【マネー&ヘルス講座】

11月23日(木)東京開催!【満員御礼!】 分子栄養学入門講座 「糖質とたんぱく質 総集編!」

11月25日(金)京都開催!【満員御礼!】 疲れたアラサー母ちゃんの処方箋「分子栄養学で読みとくアナタに必要な栄養アプローチ」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA