【45歳以上限定・ビキニ撮影会】日本のエイジングの概念変えるプロジェクト

45歳、51歳、53歳、60歳、合計209歳のビキニ撮影会

まごめじゅん

2021年、飲み会で何気に発した一言から始まったビキニ撮影会。2022年はメンバーが増えました!

2021年は鮎田さんと2人だったビキニ撮影会、2022年はメンバーが増えて4名になりました。

新規メンバーは鳥居のぞみさん、岸沢りょうこさん、全員分子栄養学実践講座で知り合った分子栄養学繋がりです。

カメラマンは2021年と同じくノリッぺさん

いや~、もうほんと楽しかった。

細かい説明は抜きに、出来上がった写真をひとまず公開。

  

一番苦労したのが、全員ジャンプ写真。

去年は鮎田さんと2人でしたから、サクッと撮れ高あがりましたが、4名になるとさすがに一発で決まることはありません。

10回くらいチャレンジしたかな?

努力のかいあって、めちゃくちゃ綺麗に決まりました。合成じゃないですよ、リアルです。

(撮影秘話その1)ジャンプする、確認する、ジャンプする、確認する、の繰り返し。慣れないとちょっとだけずれる。

(撮影秘話その2)オフショット編。「浜辺の死体」を表現したかったが失敗。顔が砂だらけになるのを恐れて手を広げられず、ただの寝てる人。

(撮影秘話その3)事前にメンバーで打ち合わせしたときのイメージ画はMAX(マックス)! 昭和だねぇ。

終了後は葉山の名店「ラ・マーレ」でランチ。楽しかったなあ。

(撮影後の秘話)

一部の写真は企業さま案件のセミナーでときどき利用してます。

年齢キャプションつけて。

インパクトが大きいので、みなさん講義中の眠気が覚めます。笑

そして「わ、まじか!?分子栄養学!?なにそれ!?知りたい!」となっていただけます(←戦略大事)

もちろん一人の写真も。

綺麗に撮っていただき満足。

去年の写真、そして2019年のスリランカ旅行のときの写真と比較してみます。

少しづつマッチョになってます。

今世でラッキーだったのは分子栄養学に出会ったこと。

今までどんなに運動しても筋肉が増えなかった。体質だと思ってあきらめていました。

マクロビオティックやら、ローフードやら、今振り返ると、栄養学に関して完全に迷子になってましたねぇ。。

三大栄養素、特にタンパク質に関する概念が(自分のなかで)刷新されて、そこから身体が変わっていきました。

肉体改造からのメンタル改造。文字通り自分を変えた栄養学でした。

  

このビキニ撮影会、当初のスタート時は飲み会での”ノリ”でした。

ちなみに、こちらが前年の2021年撮影会の模様。反響が大きく、やった甲斐がありました。

気楽に始めた撮影会ですが、現在では「日本のエイジング(加齢)の概念を変える!をコンセプトに規模拡大を計画中です。

参加条件は ①45歳以上であること ②分子栄養学実践講座を受講した人であること の2点。

努力や根性は昭和で終了、令和のエネルギーは「仲間とともに”楽しく”伝える、”楽しく”広げる」です。賛同いただけるお仲間は常時ウェルカム。いつでもお気軽にお声がけくださいね!

  

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

募集中のセミナー

【チャリティ企画!募集中】 4月7日(日) 能登半島地震 復興支援セミナー

【会場セミナー!限定募集中】 7月7日(日)  ”歯科 to 栄養”フェスティバル!!