2021年夏の思い出【52歳と59歳でビキニ撮影会してきました】

現在募集中のセミナー情報

2021年夏 鎌倉の海で水着撮影してきた

まごめじゅん

今年の夏、分子栄養学お仲間の鮎田さんと水着撮影会してきました。

2021年春、栄養関連のお仕事仲間と会食の席でのこと。

鮎田さんが来年還暦に!という話題から、「60歳でビキニとか、かっこよくない?」という話に。

「じゃあ、来年一緒にビキニで撮影会しようか」

「楽しそう!だったら今年の夏、一緒にやりましょう!」

その場で決定。

飲み会のノリです。 (・∀・)

というわけで、8月某日、鎌倉の海で撮影してきました。

撮って出しです。一挙公開。

ビキニ撮影の感想【複数名だと楽しさしか感じない】

想定外に楽しかったです!

撮影開始時は恥ずかしさでモゾモゾ、でも5分でぶっ飛びました。笑

たぶん、一人だけで撮影だと、そこまで解放的になれなかったと思います。

複数名というのがポイントですね。

それぞれの個性が補完しあいながら融合するので、ピンのときより抵抗が無くなるのです。

例えば、モーニング娘とかAKBとか、古くはキャンディーズとか、ピンクレディーが、お茶の間に受け入れられやすいのも同じ理由でしょう。

何かの撮影だったり、人前に出ることだったり、ちょっと気おくれするなあと感じるときは、グループでやるに限る。

この業界関係者の若さの秘密

それにしても。鮎田さんが来年還暦なんて!

とても見えません。

分子栄養学界隈の方々は総じてエイジレス。

一歩踏み込んだ栄養学のプロとして、生理学的知識が豊富というのもあるでしょう。

でも、それよりも何よりも、若々しさの源泉となっているものは、みんな”好きなことをしている”という点かと。

分子栄養学自体が新しい概念ですから、この界隈に踏み込んでいる方たちは、必然的に柔軟性があり知識欲旺盛な人しか残らんのです。

2人合わせて111歳のビキニ撮影は、完全に”余興”でしたが、これからも業界を盛り上げるサプライズをたくさん仕掛けていきたいですね。

 

撮影していただいた のりっぺさん(白須法男さん)と記念に自撮り。ありがとうございました!

来年もやります。一緒に撮影する方いません?

来年もやりたい。笑

栄養界隈の方、一緒に水着で撮影しませんか。(・∀・)

海外ドラマによくある集合写真風で(イメージ図)

出典:www.imdb.com/title/tt0397442/

身体鍛えとこ。

   

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で