SIBO、お腹が張りやすい人用のプレバイオティクスで快腸・快便に

SIBO、お腹が張りやすい人のためのプレバイオティクス

まごめじゅん

お腹が張りやすい人のためのプレバイオティクスがなかなか良かった!

腸の蠕動運動が健全でなく、お腹が張りやすい方、ガス腹、いわゆるSIBOの方、

そんな方たちのためのプレバイオティクス商品を試してみたらすごく好感触でした。

SIBO用プレバイオティクスの正体は「グアーガム分解物」

この商品、主成分は「グアーガム分解物」です。

グアーガムとは、グアー豆という豆から抽出された水溶性の食物繊維のこと。粘性の高い多糖類で、ねっとりした質感を出すために食品添加物に利用されることも多い。

グアー豆自体は、インドではよく食べられる豆らしい。

このグアー豆から抽出したネバネバの水溶性食物繊維を、酵素で処理して粘性を下げたものが「グアーガム分解物」

FODMAP食を提唱したMonash大学も、グアーガム分解物のSIBO改善効果を認めております。

グアーガム抽出物は、IBS(過敏性腸症候群)に許容され、改善する可能性がある。

Existing studies indicate that PHGG may be well tolerated and helpful in people with both IBS-C and IBS-D, but more studies are needed. Has prebiotic properties, which may be beneficial for gut health.

Fibre supplements & IBS, monashfodmap.com

食品としての”豆”は高FODMAP食ですが、酵素分解処理というのがミソのようです。

グアーガム分解物の効果

グアーガム分解物の効果は、

  • 短鎖脂肪酸を増やす
  • 腸内細菌叢の改善
  • 腸粘膜抗炎症作用
  • 非アルコール性脂肪肝の改善
  • 整腸作用(便秘・下痢の改善)
  • 腸機能改善(IBS、SIBOなど)
  • 血糖値コントロール
  • 脂質代謝の改善

食事の前に飲むと、過食も抑制されるのでダイエット狙いにも良いと思います。

あと、酪酸菌が増えて、短鎖脂肪酸が増加する効果が高い。ということはアレルギー、花粉症対策としても使える。

SIBO用プレバイオティクスの飲み方

飲み方は水に溶かして一気飲みです。

付属のスプーンで、大匙1杯程度をプロテインシェーカーでしゃかしゃか。

味はありません。強いて言えば、片栗粉を薄く溶かした水。

1日2回が規定量のようですが、私は1日1回でも十分効果を感じました。

腸の調子が悪いとき、お腹が張るなあというときに1回飲んだら、翌朝まれにみる大安産。

しばらくトイレで見とれておりました( ̄∇ ̄)

お腹が張る人はプレバイオティクスの種類に注意

プレバイオティクス商品(食物繊維)系だと、イヌリンで乳酸菌が増えたという方が多い。

個人的にはイヌリン好きなのですが、残念ながらイヌリンは高FODMAP食

SIBOでお腹が張りやすい人は、余計にガス腹になってしまい、悪化させてしまう可能性があります。

(イヌリン、SIBO傾向のないかたには優秀なプレバイオティクスです。)

これ書いてて思い出したのですが、糖質制限が大流行していた頃、胃腸の弱い方が、おやつに茹でた大豆を食べて、カエルのお腹のようにポンポコリンになってしまい、SIBOを悪化させた件を思い出しました。

一般的には身体に良いと言われる食品でも、個体差&その時の状態によっては逆効果!という例ですな。

  

便秘、下痢、腹部膨満感などSIBOの症状が気になる方、アレルギー、花粉症にお悩みの方に良い商品だと思います。

追記

アマゾンだとこちら。グアーガム抽出物のみでイヌリン無配合です。

iHerbより少しお高いですが許容範囲でしょう。分包なので持ち歩きにはこちらが便利かもしれません。

  

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 6月12日(土)~コレステロール値が気になる方へ~『正しく理解しよう!コレステロール代謝とその対策』

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 6月25日(金)~綺麗になれる!不調が改善する!~ 『超実践的プロテイン・アミノ酸講座』

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 6月29日(火)~腸内環境を改善しましょう~『腸のトラブルを解消する3つのポイント』

【臨床分子栄養医学研究会主催】  お得な期間限定サービス! 16本の動画講座が見放題!「まごめじゅん特選オンライン・コース」