プロフィール写真の遷移

プロフィール写真の遷移

本日、プロフィール写真を撮影してきました。

過去のプロフィール写真がだいぶ溜まってきたので一気に並べてみました。

  

2013年、Facebook、Twitterを始めた頃に使っていたプロフィール写真。父と行ったイタリア旅行のときのもの。このころはまだ会社員。

   

2014年~2015年くらいに使ってた写真。沖縄にて。

  

2016年、また会社に在籍してましが、個人で活動することが多くなってきたので、名刺用の写真を撮ってもらいました。「選挙に出るの?」と言われた。笑

   

2017年、46歳でフリーランスに。自宅でセルフ撮影。プロフィール写真を外注するという発想すら無かった。笑

   

2017~2018年頃のプロフィール写真、屋外にて撮影。写真が上手なセミプロに依頼。だいぶ自然に笑顔が作れるようになりました。写真はあまり好きじゃなかったけど、表情の作り方のコツがわかってきた感じ。

   

2018年~2019年頃。上記の写真を撮っていただいた女性カメラマンに再度依頼。屋内で撮影。この頃から顔周りの色に気を使うようになりました。トップスの色は自分の肌に似合う色がよいと。

   

2019年~2020年のプロフィール写真、スタジオ撮影、メイクもプロに依頼。これは今日まで使っていたプロフィール写真。

   

衣装チェンジした一枚。あまり使わなかったけど。

    

そして本日、新しい写真を撮っていただきました。

撮影はStudio KUMU

今回もすごく素敵に撮っていただきました。

プロはさすがです。

 

当たり前ですが、写真を撮られるにも”慣れ”が要ります。

回数をこなすことで、自分で出来上がりに納得できるようになります。

フリーランスになろうかなと考えている方、将来独立を考えている方、

フリーランスになってから写真を撮ってもらうのではなく、今すぐに撮ってもらってください。

なりたいイメージがあるのなら、「先にやる、行動する」

これが夢を現実にする一番の近道です。

  

あ、

ちなみに、上記プロフィール写真は、世を忍ぶ仮の姿です。

素顔の私はこちらです。

   

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

 

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 12月19日(土)身体が変わる栄養学『分子栄養学のきほんを学ぶ』

【臨床分子栄養医学研究会主催】  お得な期間限定サービス! 16本の動画講座が見放題!「まごめじゅん特選オンライン・コース」