【更年期の処方箋】プロゲステロンクリームを試してみたら

ナチュラルホルモン療法『プロゲステロンクリーム』

ナチュラルホルモン療法
有名ですよね。Dr.ジョン・リー

私の周りからは
・ホットフラッシュ
・へバーデン結節
の改善したという報告があります。

そろそろ閉経かな?という年齢なので
更年期のような症状はまだ
感じていないものの試してみました。

プロゲステロンクリームの
原料はメキシコヤマイモ。

人間の体内にあるものと
同じ構造をしており、
その点が”ナチュラル”
標ぼうしている理由です。

(医薬品のお薬として使用
されているプロゲステロンは
「プロゲスチン」というもので
天然由来ではありません。
効果も強いが副作用も同等)

EmeritaとNowだと、
Emeritaのほうが作用は
穏やかなように感じました。

使い方などは
Progesterone Therapy
を参考にしました。

お風呂上りに太ももやお尻に
パールひと粒分くらいを塗り塗り。

生理のある有経の女性は
生理開始の8日目から26日目まで。

子宮摘出、卵巣摘出済み、
閉経した女性だと、
3週間使って1週間休み。

1か月の女性の身体のリズムを
際限するように使用するのが
良いと言われています。

  

で、結果。使ってみたら、、
えらい性欲が強くなりました。( ̄∀ ̄)

性欲を強くするホルモンは
テストステロンです。

プロゲステロンは、
黄体期のホルモンですから、
排卵時に妊娠してれば、
その後は要安静なので、
性欲を抑えるほうなのですが。

でもプロゲステロンが代謝されて
テストステロンが出来ます。

そのせいでしょうか。

ナチュラルホルモンとはいえ、
ステロイドであることには
変わりありません。

弱った卵巣機能に変わって
女性ホルモン分泌を代わりに
穴埋めしてくれるのが副腎なので、
副腎疲労があれば更年期の
不快な症状は強くなります。

副腎疲労をほったらかしで
プロゲステロンクリームに
安易に手出しするのは
検討違いではありますが、

人によっては不快な症状が
かなり改善されるので
知っておくと良いと思います。

   

おまけ

あ、ちょ、

ちょ、、邪魔・・

  

   

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

 

【臨床分子栄養医学研究会主催】  お得な期間限定サービス! 16本の動画講座が見放題!「まごめじゅん特選オンライン・コース」