タウリンは胆汁酸の分泌を促す優れもの

タウリンは胆汁酸

タウリンは体内で合成されるため
必須アミノ酸には分類されません。

しかしながら、体内で合成する量
だけでは不足しがちで、
食事などで外から供給することで
不足が解消したり、生理的な
良い効果が得られたりします。

こういった類のアミノ酸を
「条件付き必須アミノ酸」
呼んだりすることもあります。

タウリンの優れた効果の一つに
胆汁酸の分泌促進があります。

タウリン不足の猫は胆汁酸不足でさまざまな機能障害が出る

猫は、人間と違ってタウリンを
合成することが出来ません。

猫にタウリン無しの餌を与えて、
タウリンが胆汁酸にどのように
影響を与えているか?を調査した
論文が出てました(全文公開)

Impaired bile acid metabolism with defectives of mitochondrial-tRNA taurine modification and bile acid taurine conjugation in the taurine depleted cats

  

こちらによると、、

・タウリンを欠乏させると、
血清総コレステロールと
HDLが低下する。

・これは胆汁酸分泌が
低下することで食餌中の
脂質栄養素の吸収障害が起こるため

・胆汁酸とその前駆体である
オキシステロールは、
細胞内の核に作用し、
細胞の脂質代謝に関連する
遺伝子を調節している

・ミトコンドリアの内膜も
影響を受けていて、
ミトコンドリア異常が
タウリン枯渇によって
引き起こされる可能性がある

   

タウリンの効果は
疲労回復効果が有名ですが、
実は、胆汁酸分泌を促進
することで、脂質栄養素の代謝
にかかわっているのです

   

タウリンが豊富な食材は、
イカ、タコ、ホタテ。

    

ゼン吉君の夕ご飯。
帆立の貝柱をセミレアに炒めたもの。
タウリンたっぷりだよ~

   

今日のポイント

タウリンが不足すると
胆汁酸分泌低下
によって
脂質栄養素の吸収が低下する。

胆汁酸は遺伝子レベルで
脂質栄養素の代謝を改善
する効果がある。

  

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

 

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 12月19日(土)身体が変わる栄養学『分子栄養学のきほんを学ぶ』

【臨床分子栄養医学研究会主催】  お得な期間限定サービス! 16本の動画講座が見放題!「まごめじゅん特選オンライン・コース」