ホエイプロテインで免疫強化

ホエイプロテインと免疫

ホエイプロテインが免疫を強化する
という報告は多いです。
マウス、In Vitro、Vivo、人体実験
脈絡ないけどざっと集めて復習。

 

・ホエイプロテインは
ソイなど他プロテインより
細胞性免疫を強化する。

Immunomodulatory Effects of Dietary Whey Proteins in Mice

 

・肺疾患の患者21名に
ホエイプロテイン摂取してもらう。
結果、グルタチオンレベルが上昇。
抗酸化力が強化された。
(摂取したホエイプロテイン
の量は10gを1日2回)

Improved Glutathione Status in Young Adult Patients With Cystic Fibrosis Supplemented With Whey Protein

 

・がん治療中の42名に対し、
40gのホエイプロテイン
(亜鉛、セレンも追加)
を摂ってもらったところ、
アルブミンと免疫グロブリン、
グルタチオンのレベルが大幅に増加。
がん治療中の栄養補助に有効。

Whey Protein Supplementation Improves Nutritional Status, Glutathione Levels, and Immune Function in Cancer Patients: A Randomized, Double-Blind Controlled Trial.

 

・乳タンパクの一種のGMP
(グリコマクロペプチド)
は免疫調整、抗炎症作用があり
いろいろな疾患治療に使えるかも。

Glycomacropeptide Bioactivity and Health: A Review Highlighting Action Mechanisms and Signaling Pathways

 

・乳由来のタンパク質に含まれる
装飾カゼイン、ラクトフェリン、
ラクトアルブミンなどには
B型肝炎、ポリオ、鳥インフルエンザ
HPV、HIVなどに対する
抗ウィルス作用がある。

Antiviral activities of whey proteins

ホエイプロテインが免疫を強化する2つの理由

いろいろまとめると、
ホエイプロテインが
免疫を強化する理由は主に2つ。

 

    • システインが豊富で
      グルタチオン(強力な抗酸化ペプチド)
      の体内合成を強化、グルタチオンは
      マクロファージなど免疫細胞を活性化する。
  •  
    • 乳タンパクのラクトフェリンが免疫強化する。

 

グルタチオンは解毒や抗酸化の
働きが強いペプチドです。
システイン、グリシン、グルタミン酸
から成り立っています。

どれも非必須アミノ酸ですが、
グリシンとグルタミン酸は
比較的体内に多く存在しますので、
システインが多く外部供給されると
グルタチオン強化に有利です。

ソイプロテインに比べて
ホエイプロテインはシステインが多い。

 

ラクトフェリンは
免疫を強化するタンパク質。

人の母乳も、2割くらいは
ラクトフェリンだって言われてます。
赤ちゃんの免疫を支える大事な成分。

フェリンの”フェ”はFe
つまり鉄(Fe)の意味です。

ラクトフェリンは細菌やウィルスなどから
栄養素の鉄を横取りされないよう
保護するタンパク質でもあります。

また、ラクトフェリンは、
IgA抗体の産生を高めます。
粘膜、特に腸管免疫を強化。

ラクト(乳)ていうくらいですから、
ソイプロテインには入ってません。

 

別にソイプロテインに恨みはないけど、
比べる対象がそれしかないので、
どうしてもソイとの比較になっちゃいます。
許してねソイプロテイン。

ゼン吉に狙われるホエイプロテイン

ホエイプロテイン、
乳製品の類似品と捉えると
抵抗ある方も多いのですが、
(過去の私がそうでした)
どうせプロテイン飲むなら
ホエイ押しです。

無防備に置いておくと、
知らないうちに歯形が
つきますのでご注意ください。

私は毎日飲むのが
習慣になってます。
1日に20g程度ですけど、
身体にあってるなと感じてます。

 

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

【オンラインZOOMセミナー!募集中!】 6月20日(土)身体が変わる、新しい栄養学『分子栄養学のきほんを学ぶ』