胃腸の弱い人は必需品!絶対買うべき「消化酵素」をまとめて紹介!

広告

消化酵素は何をお使いですか?

週に一度は赤身のステーキです。
いきなりステーキ300g
誕生日クーポン500円もらったので、ちょっと贅沢にヒレ

年齢を重ねるほど、免疫の活性・抗ストレス・抗酸化のため、高たんぱく質な食事が重要となります。
身体を家に例えると、柱や壁に使う大事な材料です。
お家の温める薪(炭水化物)と同等の扱いには出来ません。

はい、たんぱく質しっかり食べました。
だから安心??
いえいえ、食べた食べたタンパク質がそのまま身体のタンパク質にはなりません。

牛のお肉が人間のお肉と同じなわきゃないですよね。

消化、吸収、代謝というステップを踏んで、DNAという設計図に基づき、人間のたんぱく質に組み立て直すという地道な作業を常にやっています。

最初のステップ「消化」についてです。

消化のためのツールは消化酵素です。

もともと消化酵素は胃や膵臓が持ってなきゃいけないのですが、消化酵素自身、もたんぱく質を原料とするため、普段からたんぱく質不足の人は不足します。

なのでサプリで補充します。

しかし日本では、酵素といえば代謝酵素がダイエット商法でクローズアップされるばかりで、なぜか消化酵素は全く日の目を見ません。

楽天かamazonで「消化酵素」と検索すると、ペット用が1ページめを全て占めます。トホホ

以前、やっきになって日本製の消化酵素を探しましたが、これがホントにひどい状態で、必ず胃酸抑制剤入り。
こんときのブログ記事です『「栄養療法検査結果②消化酵素 』

どんだけ日本人って胃が弱いの~!?
こんな状態で日本人が糖質制限して大丈夫なんでしょうかっ!?

前置きが長くなりましたが、消化酵素は何をお使いですか?と質問されたので、今のお気に入りをまとめます。
すべて外国製です。この分野で日本製で満足な商品は皆無です。

私の「消化」サポートの4つです。胃酸サポートが2種、消化酵素が2つ

今回は消化酵素についてのみまとめます。(胃酸サポートについては長くなるので、また別途)

 

お肉を食べるときの必需品 Enzymedica社の「ダイジェスト・ゴールド」


Enzymedica社は酵素専門の会社です。

ラインナップも色々あって、私はプロバイオティクスもプラスされたゴールドを愛用してます。
この商品です。
↓ ↓ ↓
Enzymedica, ダイジェストゴールド+プロバイオティクス(Digest Gold + Probiotics), 90カプセル
アミラーゼ(糖質分解)、プロテアーゼ(タンパク質分解)、リパーゼ(脂質分解)の酵素御三家以外にも、さまざまな酵素をブレンド。

ここの酵素の特長はThera-blendといって、さまざまなpHで働く酵素を混ぜていること。
消化器の中は、胃から十二指腸、小腸と移動するごとにpHが違います。

酵素はある一定の条件(温度、pHなど)を満たしたときに初めて活性化するため、ひと工夫してあるところが酵素専門屋の細かい技。

ここまで気張らんでもヨイという人には、シンプルなbasicがございます。
↓ ↓ ↓
Enzymedica, Enzymedica, 消化の基本(Digest Basic), 必須酵素フォーミュラ, 180カプセル

Gold+Probioticsが ¥4,757、basicが ¥2,595 ですから、続けるにはbasicがおすすめかもしれませんね。
Probioticsは別に飲めば良いわけだし。

私は調子が悪かったときに選んだため、選別に気合いが入りました。
気に入ったので、ずっとGoldを愛用してます。

ステーキ食べるとき、飲むと飲まないとでは、その差がはっきり分かります
食後も身体も軽くマインドもクリア、快腸で朝のお作品も美しい。

 

小麦・乳製品を食べるときの必需品!「ヒューストン・エンザイム社」の「トリエンザ」


乳製品のカゼインや小麦のグルテンを分解する酵素のDDP-4(ジペプチジルペプチダーゼ4)を配合しているのが特徴です。

こちらの商品。
↓ ↓ ↓
Houston Enzymes, トリエンザ ウィズ DPP IV アクティビティ, 180 カプセル

DDP-4のキシラナーゼ(乳製品の分解酵素ラクターゼ、乳糖不耐性の人・牛乳でおなかゴロゴロする人が持ってない酵素)のご親戚みたいな酵素が50,000単位、その他グルテン、カゼインを消化するのに重要な酵素をブレンドする工夫

パンや乳製品を食べる際には2錠飲んでます。

ちなみに品質の割に安さが自慢のNOW社もDDP-4配合の消化酵素を出してます。
↓ ↓ ↓
Now Foods, グルテン・ダイジェスト, 60 ベジカプセル

1錠あたり100mgとあって、酵素の単位表示ではないので、いったいどれくらいのDDP4が配合されているのかモヤッとさせてる(わざと?)のですが、安いので気楽に試すにはいいかもしれません。

消化酵素の効果とは?

栄養療法やってる方は、その重要性をご認識のはずなので、あえて一般人向けに書きます。

・食後にお腹が張る方
・脂っこいもの、お肉を食べると胃が重い方
・下痢、便秘をくりかえす方
・おなら、ウンチが悪臭の方
・ウンコの中に未消化物が見える方
・サプリメント飲んでるけど結果が出ない方
・小さい頃からボクおなか弱かった・・・という方

食後におなかが張るってことは、咀嚼・消化が十分でないために、未消化の食べ物が腸の悪いバクテリアのエサになってしまい、ガスが発生してる可能性があります。

消化が完璧ならウンチョスは滑らかなペースト状です。
食べたものがそのまま出てきたりしません。
何か固形物が散見されるようなら、明らかに咀嚼か消化力不足です。

それから、ウンチョスは臭いといっても、鼻をつまむような悪臭ではないです。
恥ずかしくなるくらい臭う方は、良い菌が住んでられない環境なのかと。
消化に負担がかかってませんか?

栄養は主に小腸で吸収されます。
消化に負担がかかった状態だと吸収もうまくいきません。

めちゃくちゃザックリ書きましたが、基本的には一番の消化は咀嚼が基本なので、よく噛むことが前提です。
噛めば噛むほどアミラーゼも自前で出ますので。

あと、パン、乳製品を食べるとおなかがゴロゴロするなら、まずは控えて、消化の負担を減らし胃・小腸を元気にしてあげること。

本来は自前の内臓でふんだんに消化酵素が生産されることが一番ですが、体質改善・体力回復のために消化酵素を適宜とりいれるのは有効だとおもいます。

 

現在募集中のセミナー情報


あちこちでお話の機会を頂いております。おかげさまで分かりやすいと大変好評です。

リピータ様が多いのも私のセミナーの特徴です。

難解な分子栄養学を毎日の生活で実践可能なレベルにまで落とし込んで説明します。

ぜひお気軽にご参加ください。
 

9月29日(金) 【募集中】 美と健康とお金について考える 『10年後に泣かないために、今必要な備える力』

10月9日(月) 【残席わずか】 分子栄養学入門講座 「美肌・美ボディのための糖質講座」

10月12日(木)【募集中】「嫁入り前に知っておきたい!身体の症状と栄養の関係」 presented by マリッジノートと学ぶ「結婚の教科書」
   

胃腸の弱い人は必需品!絶対買うべき「消化酵素」をまとめて紹介!” に対して 8 件のコメントがあります

  1. 河合 克人 より:

    はじめまして、最近このサイトを発見しまて勉強させてもらってます。
    さっそく消化酵素から始めようおもっていますが、飲むタイミングは食前、食間、食後どこがいいですか?あと空腹時にとると良いと聞いたこともあるのですがどうでしょうか?
    PS 医学常識はウソだらけ はとても良い本でした。

    1. 管理人 より:

      お返事遅れましてすみません。
      読んでいただきありがとうございます(^^)

      消化酵素の飲むタイミングですが、私は食事直前に飲んでいます。
      空腹時に飲むと良いのは、腸カンジダのバイオフィルムを剥がす場合、血管の中のつまりを取る場合です。
      そういえば飲み方に関しては書いてなかったので記事にしようかなと思いました。

  2. アラン より:

    はじめまして。
    海外在住です。数週間前から出張やストレスなどで胃腸の不快感で悩んでいます。日本の大正漢方胃腸薬などを連続で服用してしまい、胃腸が弱っているかもしれません。酵素サプリを試そうと思っていますが、Source Naturals”Essential Enzymes Ultra”の評判がいいと聞いて注文しました。管理人様のオススメのEnzymedicaのほうも気になっています。あと、Houston enzyme TriEnzaもいいと聞きます。日本のものだと、制酸剤がないパンラクミン(この酵素は海外のサプリに比べどうですか?)がいいのでしょうか。海外在住のため日本のものは入手しにくいのですがオススメであれば取り寄せようかと検討しています。なかなか胃の不具合が完全に戻らず研究活動も捗らない毎日です。。これらのサプリのオススメ順位と理由を教えていただけたらうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

    1. junkokato530@gmail.com より:

      パンラクミンはかなり昔、私も飲んでましたよ。
      パンラクミンの消化酵素タカジアスターゼは、基本的には大根おろしのジアスターゼの仲間で糖質用の消化酵素なので、脂質、たんぱく質が不得手なんですよね。
      なので今は飲んでません。

      おすすめは何と言ってもHouston enzyme TriEnzaです。
      ただ結構お値段が高いので、普段はEnzymedica basicを使って、グルテン・カゼインを避けようがない洋食系のときだけTriEnza使ってます。

      1. アラン より:

        管理人様、
        さっそくの返信ありがとうございます。なるほど、パンラクミンは炭水化物系の消化にしか効き目がないということでしょうか。よく大根おろしをご飯と一緒に食べるようにしてるので、あえて買う必要はなそうですね。TriEnzaがすごいようですね!iHerbのカナダ版では売り切れで入荷待ち状態です。確かに高額ですが、それだけ成分がすごいということでしょうか。今Essential Enzymes Ultra (Source Naturals)が届き2回飲みましたがそこまで胃の変化はないです。食欲はそれなりにあるのですが、食事内容も脂っこいものや肉など制限してるのでフラストレーションがたまります。。なかなか完治しないのでなんだかもやっとした感じです。

        せっかくSource Naturalsのを買ったのでこれをまず飲んでみようと思いますがいずれTriEnza, Digest Gld/Basic, ダイジェザイム(バルクスポーツ)なども試してみたいです。バルクスポーツのは無添加でしかも日本製で貴重ですね。制酸剤がない酵素中心の胃腸サプリはあまりなかったですからね。教えてくださってありがとうございます。

        酵素に加え、グルタミン(グルタジェニクス)も検討中です。特にグルタジェニクスを併用してみようかと思っています。どう思われますか?もう一つのコメントとかぶってしまい申し訳有りません。

        1. アラン より:

          昨日この返信を書いたあと、日本の酵素サプリですごく良さそうなのを見つけました。「ウルトラ酵素neo」です。高額ですが効果ありそうです。ご存知でしたか?
          http://www.nsbeauty.com/ns/lp/ultrakouso_neo3/?ad_code=AF02

          1. junkokato530@gmail.com より:

            アランさま

            消化酵素とグルタミンの併用は効果的だと思います。推奨です。

            あと「ウルトラ酵素neo」拝見しました。
            これは単なる栄養剤ですね。
            消化酵素の類ではありません。
            しかも酵母量が多そうなのでリーキーガット、カンジダのある人にはオススメできません。価格も高すぎです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA