寝る前のマグネシウム摂取に

寝る前のマグネシウムウォーター

メンタリストDaiGoさんが
生理痛などにマグネシウムを
推奨されたいたとかで、、

クライアントさまから
「マグネシウム摂りたいのですが
こちらでいいですか?」と商品
についての質問いただきました。

提示されたものは、タブレット状の
メラトニンと一緒になったもの。
(わりとよくあるタイプ)

マグネシウムはこむら返りや
筋肉の収縮をやわらげたり、
過緊張を緩めたりする効果も
あるので、寝る前の睡眠用に
メラトニンと一緒になった
商品がよくあります。

もちろんそちらでも問題なし、
睡眠の質に不安のある方は
試してみるのアリですね。

 

私が最近に気に入って毎日
飲んでいるマグネシウム剤は
こちらです。

Natural Vitality, Natural Calm、抗ストレスドリンク、オリジナル (フレーバーなし)、8 oz (226 g)

毎日、お風呂上りに小さじ1を
お水に溶かして飲んでます。

 

フレーバーなしタイプですが、
炭酸水のような爽やかな
口あたり、溶かすと真っ白。

にがりのような渋々した苦さを
想像したのですが、そんなことはなく、
むしろあっさり美味しく飲みやすい。

塩化マグネシウムは収れん性の
独特の苦味がありますが、
マグネシウム自体は無味なのですね。

 

いつもセミナーでお伝え
していることですが、
不足しがちなミネラル
これだけは押さえといて!
という3つが、鉄、亜鉛、
そしてマグネシウムです。

小さじ2で350㎎のマグネシウム
が摂取できるとのことなので、
小さじ1でもまあいい感じかと。

 

人によって個人差ありますが、
1日に100㎎~300㎎程度
マグネシウムを補充して
おくと安全パイかと思います。

たくさん飲みすぎると
ウンチが緩くなるので
ご注意ですよ。

 

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

 

【ZOOMオンラインセミナー!募集中】 9月22日(祝・火)初心者におすすめ!身体が変わる栄養学『分子栄養学のきほんを学ぶ』

【臨床分子栄養医学研究会主催】  お得な期間限定サービス! 16本の動画講座が見放題!「まごめじゅん特選オンライン・コース」