ZOOMオンラインセミナーの満足度

ZOOMオンラインセミナー・アンケート集計

今日はZOOMオンラインセミナーの日でした。

ZOOMセミナーは毎回満席です。
ありがとうございます。

改めて定点観測のため、
アンケートを集計してみました。

まずは『ゼロから始める分子栄養学』
こちらは初心者向きに「分子栄養学って何?」
という方が対象です。

アンケート回答数51名。
本日のセミナーの難易度について。
ちょうど良いが67%

受講される方のレベルはどうしても
ばらつくので、難易度を100%満足
できるものにするには難しいのですが、
毎回参考になる結果です。

 

セミナーの満足度について。
「とても良かった」が79%、「良かった」が21%

 

次に、
『老化を止める、美肌のための
分子栄養学』

こちらは分子栄養学を
より身近なものに感じてもらえるよう
美容・肌の悩みにフォーカスして
作りました。

 

アンケート回答総数68名でした。

難易度について
「ちょうど良かった」が77%

 

このセミナーでは、ビタミンCと
ビタミンEの抗酸化の仕組みに
ついて、電子のやり取りという、
かなりマニアックな内容を説明
するのですが、

「少し難しかった」が21%で
収まっているので、講師としては
ホッとしてます。

 

一般向きのセミナーで、
そんな難しい内容入れるなよ!
という声が飛んできそうですが、

分子・電子レベルのミクロな世界こそが
分子栄養学の醍醐味なのです。

「はい、お肌にはビタミンCね~」と
いった説明では、どこにでも数多ある
陳腐な美容セミナーとなんら変わりません。

 

「分子栄養学」というのであれば、
やはり、酸化・抗酸化の仕組みを
しっかり理解してほしいし、
グルタチオンや抗酸化酵素
についても知ってほしい。

そこに分子栄養学の面白みを
感じてもらえるよう、講師としては
毎回チャレンジ精神で臨んでいます。

 

セミナーの満足度について。
とても良かったが90%!
バンザイ!ありがとうございます。

 

終わったあとの、みなさんとの
質疑応答・交流が楽しみです。

会場の撤退時間を気にする必要が
ありませんから、講義内容とは
関係のない話になったりもしますが、
それもまた楽しいです。

オンラインならではの親近感
リラックス感がとても良い。

 

コメント欄から抜粋。

亜鉛が肌のたるみ防止になるということが分かって興味深かったです。

具体的な食材、サプリを惜しげもなく教えてくださったところ。

ビタミンCやEが肌にどのように有益に働くか、イメージしやすくなりました。
血液検査の項目で見る“尿酸”が抗酸化能力の指標として読めるということも初めて知りました。

アニメーションの説明はとても分かり易かったです。

レーザー、美容鍼の話、吸い玉も同じなんだろうなと思いました。あと抗酸化の部分実は全くわかってなかったので今回なるほどーって思いました。

フリーラジカルや細胞膜の酸化のパワポでの説明がとてもわかりやすかったです。
シャンパンタワーやいなかのヤンキーとテロリストなど、例えもとてもわかりやすくなるほど!でした。

血液データが細胞の外を見ている、ということ。毛髪検査は細胞内を見ているということ、初歩的なことだけどわかっていなかったので衝撃的でした。

地元の分子栄養学の先生にAST.ALTなどはこれくらいの数値がいいとかVB6や亜鉛が足りないとかいろいろ教えていただいたけど、それがどうしてなのか自分の中で落とし込めていなかったのですが、今日の説明は本当によく分かりました。

鉄についてのお話
女の子は生理が始まると論理的思考ができなくなるという話を聞いて、自分の中学生時代にぴったりと当てはまっていたので印象に残り

 

嬉しいコメントありがとうございます。
これからも「分子栄養学って楽しい!」
「身体と栄養の関係って面白い!」
と感じてもらえるよう頑張ります。

 

2月のZOOMセミナーは
花粉症の季節に合わせて
『打倒アレルギー、免疫と栄養』という
新しいテーマも始めました。

全国どこにいてもご参加
頂けます。下記の
『現在募集中のセミナー』より
チェックしてみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

【オンラインZOOMセミナー!募集中!】 6月20日(土)身体が変わる、新しい栄養学『分子栄養学のきほんを学ぶ』