【200年に一度の転換・地の時代から風の時代へ】これからの時代をどう生きるか

これからの時代をどう生きるか

星占いはあまり詳しくないのですが、
今年は大掛かりな変化の年らしいですね。

1800年ぐらいから2020年までは
「地」の時代だったそうです。

「地」は物質的な豊かさ、
目に見えるものを人々は求め、
価値があるとされてきた時代。

それが、2020年を境に大きく変わり
「風」の時代へ変わるそうです。

 

経済のサイクルの観点から見ても、
今は大きな流れの変換点にあります。

農業中心の「農本主義」の時代は、
土地を持っている人が豊かでした。

その後、産業革命が起こり
「資本主義」の時代へ。

資本、つまりお金を持っていることが
豊かさの象徴だった。

情報革命が起きて時代は「知識主義」へ。
情報を持っている人が経済をリードしていた。

そして現在は「感性主義」へと
流れが変わっていきつつあります。
これからは個人の感性がリードします。

「あなたは何をする人なのか?」
「あなたが生み出す価値は何なのか?」

個人の感性が全てを決めますから、
自分の幸せの定義が出来ない人は
豊かさを教授することが出来ません。

 

時代の価値観が大きく変わるとき、
戦争など、世界を巻き込んだ
大きな事件が起きやすいです。

このコロナ禍も時代の変換点の
象徴だと感じています。

 

以下は、これからの「風の時代」
を生きるための、10のポイント
として紹介されていたものです。

私がここ数年、個人的に考え実行し、
他の方へもおススメしてきた内容
でもあります。

改めて自分の備忘録として
ここに記録しておきます。

 

  1. これまで意識してこなかった「時間」「お金」「場所」の使い方を見直す。
  2. セルフプロデュースを実践して、自ら発信する。
  3. 自分の「才能」を好きなことに使う。
  4. 受動的に反応していることを減らす。
  5. 生きることを楽しむためのライフスタイルに切り替える。
  6. 独自の「感性」「スキル」「得意分野」を活かし、人や社会に貢献する。
  7. 自分にとっての幸せの基準を決める。
  8. 自分を肯定する。
  9. 自分の人生に「覚悟」と「責任」を持つ。
  10. 常識を超える。

 

 

 

この記事が気に入ったら 「いいね !」 してくれるとうれしいです

Twitter で

現在募集中のセミナー

 

【山梨開催!金丸文化学園主催】 10月17日(土)第7回 カチあるジュギョウ 『疲れない体を作るにはどうすればよい?』

【大人気ZOOMオンラインセミナー】 10月24日(土)身体が変わる栄養学『分子栄養学のきほんを学ぶ』

【臨床分子栄養医学研究会主催】  お得な期間限定サービス! 16本の動画講座が見放題!「まごめじゅん特選オンライン・コース」